HOME   »  美術館周辺の美食  »  【番外編】たんや善治郎 (仙台界隈のお店)

【番外編】たんや善治郎 (仙台界隈のお店)

今日で仙台編は最後です。前回ご紹介した仙台の七夕・仙台城を観た後、仙台駅の中にある「牛たん通り」の「たんや善治郎 仙台駅3階 牛たん通り店」で仙台名物の牛たんを食べてきました。

P1040038.jpg P1040037.jpg

【店名】
 たんや善治郎 仙台駅3階 牛たん通り店

【ジャンル】
 牛たん

【公式サイト】
 http://www.tanya-zenjirou.jp/restaurant/
 http://www.zenjirou.jp/user_data/store.php
 食べログ:http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4010191/
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 仙台駅

【近くの美術館】
 せんだいメディアテーク
 カメイ美術館など


【この日にかかった1人の費用】
 1600円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_②_3_4_5_快適

【混み具合・混雑状況(平日18時頃です)】
 混雑_①_2_3_4_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
平日でしたが七夕の期間に行ったせいか非常に混んでいました。10分くらいお店の前で並んだかな。

このお店は仙台駅の3階にある牛たん通りの店舗の1つです。牛たん通りには他に有名な「利久」や「喜助」などもありますが、その2つは東京でも何度も食べているのでこちらのお店にしました。
 参考リンク:牛たん通り/すし通り
 参考記事 :味の牛たん 喜助 丸の内パークビル店 (丸の内・日比谷界隈のお店)

下の写真は牛たん通りの入口。
P1040036.jpg

お店の中に入ると結構窮屈で、カウンター席に座ると隣の人と肘が当たるくらいでした。小綺麗な感じですが、待っている人も多いのでのんびり出来る感じではありませんでした。

この日、牛タン定食(1,575円)を頼みました。
P1040041.jpg

肉のアップ。思い出すだけでお腹が鳴りそうw
P1040042.jpg
肉厚で程よい食感と塩梅で非常に好みでした。じゅわっとした時の炭の香りも良く、結構ボリューム感もあるのが嬉しいです。 テールスープの方も思ったより肉が多くて、独特の風味も豊かでした。駅ナカでこの価格というのも嬉しい限り。


ということで、美味しい牛たんを食べることが出来ました。ちょっと慌ただしい感じのお店でしたが、それを補うほどの美味しさとコストパフォーマンスで満足です。駅の中にあるのも非常に便利なので、仙台駅を利用される機会がある方は、牛たん通りもチェックしてみると楽しいかと思います。


おまけ:
今回の旅は「はやぶさ」と「はやて」に乗って移動していました。
P1030887.jpg
この流線型のフォルムが何とも美しい。窓側の席にはコンセントもあるのでPC・スマフォも捗りましたw この後、これに乗って次なる目的地 青森に向かいました。

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
ありがとうございました。
こんばんは!東京旅行で美術館巡りをしました。
あなた様のブログが大変参考になり、楽しみが倍増しました。
感謝いたしております。
これからも、楽しみに読ませて頂きます。
ありがとうございました。
Re: ありがとうございました。
>りん子さん
コメント頂きましてありがとうございます。 お役に立てて何よりです^^
この夏の東京は美術展・博物展ともに超充実ですから楽しまれたのではないでしょうか。
今後もせっせと書いていきますので、お暇な時にでも観て頂けると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
No title
こんにちは♪

私も以前こちらで牛タンいただきました!
そうなんです、他のお店は東京にもあるんですよねぇ。
冬の夜に行ったのでその時はゆったりできました。

この肉厚の牛タン、たまらないです〜!!
震災の少し前に行って以来なので…機会を見つけてまた訪れたいです。

Re: No title
>naotomomoさん
こんにちは。コメント頂きましてありがとうございます。
何と同じ店で召し上がったことがあったんですね^^
私は牛たん好きで色々な所で食べるのですが、流石は本場って感じですね。
七夕だったこともあってか、活況でしたよ。
私も機会があったらまた行ってみたいです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。