HOME   »  2024年01月
Archive | 2024年01月

展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2024年01月号】

あけましておめでとうございます。と言っても正月早々に北陸で大きな地震があって色々気がかりなお正月になっていましました…。大きな災害にならないことを祈りつつ、毎年高齢の展覧会のスケジュールをご紹介しようと思います

DSC_18584.jpg

本記事はPC版での閲覧がおすすめです。

この一覧は2024年01月01日時点での情報を元に作成しておりますが、今後の情勢で臨時休館やスケジュールにも影響が出る可能性があります。お出かけする前には公式サイトで詳細をご確認ください。なお、一部の美術館では事前予約制を導入しているところがあります。こちらも合わせて公式サイトでご確認ください。


 ※結構苦労して作ってるので、そのままコピーして転載とかは勘弁してください。
 ※展覧名、スケジュール、内容などは変更になる可能性があるようです。詳しくは当該時期に近づいたら公式HPで確認してください。
 ※誤記入している可能性も有ります。間違っていたらすみません。公式サイトが常に正しいです。
 ※PCで観ている方は左サイドバーの「展展会年間スケジュール (1都3県)」というリンクから最新のスケジュールをリンクしておりますので、必要に応じてご覧ください。


<東京都現代美術館>
2023/12/02 ~ 2024/03/10 MOTコレクション
2023/12/02 ~ 2024/03/03 MOTアニュアル2023
2023/12/09 ~ 2024/03/10 豊嶋康子展
2024/03/30 ~ 2024/07/07 サエボーグ「I WAS MADE FOR LOVING YOU」/津田道子「Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる」Tokyo Contemporary Art Award 2022-2024 受賞記念展
2024/04/06 ~ 2024/07/07 ホー・ツーニェン エージェントのA
2024/04/06 ~ 2024/07/07 MOTコレクション
2024/04/06 ~ 2024/07/07 翻訳できない わたしの言葉
2024/08/03 ~ 2024/11/10 日本現代美術私観:高橋龍太郎コレクション
2024/12/21 ~ 2025/03/30 坂本龍一展(仮)

<すみだ北斎美術館>
2023/12/14 ~ 2024/02/25 北斎サムライ画伝
2024/03/19 ~ 2024/05/26 歌舞音曲鑑 北斎と楽しむ江戸の芸能

<江戸東京博物館>
2022/04/01 ~ 2025年度中(予定) 改修による全館休館

<東京国立博物館>
2024/01/02 ~ 2024/01/28 博物館に初もうで
2024/01/02 ~ 2024/03/17 生誕180年記念 呉昌碩の世界—金石の交わり—
2024/01/16 ~ 2024/03/10 特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
2024/01/23 ~ 2024/04/14 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」

<国立西洋美術館>
2023/10/03 ~ 2024/01/28 パリ ポンピドゥーセンター キュビスム展―美の革命 ピカソ、ブラックからドローネー、シャガールへ
2024/03/12 ~ 2024/05/12 ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?——国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ
2024/06/11 ~ 2024/08/25 内藤コレクション 写本 — いとも優雅なる中世の小宇宙
2024/10/05 ~ 2025/02/11 モネ 睡蓮のとき

<東京都美術館>
2023/11/16 ~ 2024/01/08 動物園にて ―東京都コレクションを中心に
2024/01/27 ~ 2024/04/07 印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
2024/04/27 ~ 2024/08/29 デ・キリコ展
2024/07/20 ~ 2024/10/09 大地に耳をすます 気配と手ざわり
2024/09/19 ~ 2024/12/01 田中一村展 奄美の光 魂の絵画

<国立科学博物館>
2023/10/28 ~ 2024/02/25 和食 ~日本の自然、人々の知恵~
2023/12/19 ~ 2024/01/08 ミニ企画展「牧野富太郎と植物を見る眼

<東京藝術大学大学美術館>
2024/03/26 ~ 2024/05/19 大吉原展 江戸アメイヂング

<上野の森美術館>
2023/10/20 ~ 2024/01/28 モネ 連作の情景


<アーティゾン美術館>
2023/12/09 ~ 2024/03/03 マリー・ローランサン ―時代を写す眼
2023/12/09 ~ 2024/03/03 石橋財団コレクション選 特集コーナー展示 野見山暁治
2024/03/30 ~ 2024/07/07 ブランクーシ 本質を象る

<三井記念美術館>
2023/12/08 ~ 2024/01/27 国宝 雪松図と能面×能の意匠 特集展示 新寄贈能面
2024/02/10 ~ 2024/04/07 三井家のおひなさま 特別展示 丸平文庫所蔵 京みやこのひなかざり
2024/04/18 ~ 2024/06/16 茶の湯の美学
2024/07/02 ~ 2024/09/01 美術の遊びとこころⅧ 五感であじわう日本の美術
2024/09/14 ~ 2024/11/12 文明の十字路 バーミヤン大仏の太陽神と弥勒信仰 ―ガンダーラから日本へ―
2024/11/23 ~ 2025/01/19 唐ごのみ ―国宝 雪松図と中国の書画―
2025/02/01 ~ 2025/03/30 魂を込めた 円空仏 ―飛騨・千光寺を中心にして―

<出光美術館(東京本館)>
2023/11/03 ~ 2024/01/28 青磁—世界を魅了したやきもの
2024/02/10 ~ 2024/03/24 生誕300年記念 池大雅—陽光の山水

<東京国立近代美術館>
2024/02/06 ~ 2024/04/07 中平卓馬展(仮称)
2024/05/21 ~ 2024/08/25 TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション

<東京ステーションギャラリー>
2023/12/02 ~ 2024/02/12 みちのく いとしい仏たち
2024/02/23 ~ 2024/04/14 生誕120年 安井仲治 僕の大切な写真
2024/04/27 ~ 2024/06/23 どうぶつ百景 江戸東京博物館コレクションより
2024/07/13 ~ 2024/09/23 空想旅行案内人 ジャン=ミッシェル・フォロン
2024/10/12 ~ 2025/01/05 テレンス・コンラン モダン・ブリテンをデザインする[仮称]

<三菱一号館美術館>
2023/04/10 ~ 2024年秋頃 修繕工事のため長期休館

<静嘉堂文庫美術館>
2024/01/02 ~ 2024/02/03 ハッピー龍イヤー! ~絵画・工芸の龍を楽しむ=
2024/02/17 ~ 2024/03/31 岩﨑家のお雛さま
2024/04/13 ~ 2024/06/09 静嘉堂文庫竣工100年記念 特別展 画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎 ―「地獄極楽めぐり図」からリアル武四郎涅槃図まで
2024/06/22 ~ 2024/08/25 超・日本刀入門 revive―鎌倉時代の名刀に学ぶ
2024/09/10 ~ 2024/11/04 特別展 眼福 ― 大名家旧蔵、静嘉堂茶道具の粋
2024/11/16 ~ 2025/01/13 平安文学、いとをかし ―国宝「源氏物語関屋澪標図屏風」と王朝美のあゆみ
2025/01/25 ~ 2025/03/23 豊原国周とよはらくにちか生誕190年 歌舞伎を描く ―秘蔵の浮世絵初公開!

<国立新美術館>
2024/02/14 ~ 2024/05/27 マティス 自由なフォルム
2024/03/06 ~ 2024/06/03 遠距離現在 Universal / Remote
2024/07/03 ~ 2024/09/23 CLAMP展
2024/08/07 ~ 2024/11/11 田名網敬一 RETROSPECTIVE(仮称)

<サントリー美術館>
2024/01/31 ~ 2024/03/24 四百年遠忌記念特別展 大名茶人 織田有楽斎
2024/04/17 ~ 2024/06/16 サントリー美術館コレクション展 名品ときたま迷品
2024/07/03 ~ 2024/09/01 徳川美術館展 尾張徳川家の至宝
2024/09/18 ~ 2024/11/10 没後300年記念 英一蝶(仮称)
2024/11/27 ~ 2025/01/26 日本美術と儒教(仮称)

<21_21 DESIGN SIGHT>
2023/11/23 ~ 2024/03/10 企画展「もじ イメージ Graphic 展」
2024/03/29 ~ 2024/08/12 企画展「未来のかけら: 科学とデザインの実験室」
2024/08/30 ~ 2025/01/26 企画展「ゴミうんち展」

<麻布台ヒルズギャラリー>
2023/11/24 ~ 2024/03/31 麻布台ヒルズギャラリー開館記念 オラファー・エリアソン展 相互に繋がりあう瞬間が協和する周期

<森アーツセンターギャラリー>
2023/12/09 ~ 2024/02/25 キース・ヘリング展 アートをストリートへ

<六本木ヒルズ展望台東京シティビュー>
2023/11/27 ~ 2024/02/04 東京卍リベンジャーズ 描き下ろし新体験展 最後の世界線

<森美術館>
2023/10/18 ~ 2024/03/31 森美術館開館20周年記念展 私たちのエコロジー:地球という惑星を生きるために
2024/04/24 ~ 2024/09/01 シアスター・ゲイツ展
2024/09/25 ~ 2025/01/19 ルイーズ・ブルジョワ展

<大倉集古館>
2023/11/15 ~ 2024/01/14 大倉組商会設立150周年記念 偉人たちの邂逅―近現代の書と言葉
2024/01/23 ~ 2024/03/24 大倉集古館の春-新春を寿ぎ、春を待つ

<泉屋博古館 分館>
2024/01/20 ~ 2024/02/25 企画展 うるしとともに ―くらしのなかの漆芸美
2024/03/16 ~ 2024/05/12 企画展 ライトアップ木島櫻谷― 四季連作大屏風と沁みる「生写し
2024/06/01 ~ 2024/07/21 企画展 歌と物語の絵 ― 雅やかなやまと絵の世界(仮)
2024/08/31 ~ 2024/09/29 特別展 昭和モダーン、モザイクのいろどり 板谷梅樹の世界
2024/10/19 ~ 2024/12/15 特別展 オタケ・インパクト 越堂・竹坡・国観、尾竹三兄弟の日本画アナキズム

<東京都庭園美術館>
2024/02/17 ~ 2024/05/12 旧朝香宮邸を読み解く A to Z

<目黒区美術館>
2024/01/20 ~ 2024/02/04 めぐろの子どもたち展
2024/02/17 ~ 2024/03/24 広がるコラージュ / 同時開催 IIDA 101 飯田善國

<根津美術館>
2023/12/16 ~ 2024/01/28 企画展 繡と織 -華麗なる日本染織の世界-
2024/02/10 ~ 2024/03/26 企画展 展示室1 魅惑の朝鮮陶磁 特別企画 展示室2 謎解き奥高麗茶碗
2024/04/13 ~ 2024/05/12 特別展 国宝・燕子花図屏風 -デザインの日本美術-
2024/06/01 ~ 2024/07/15 企画展 古美術かぞえうた -名前に数字がある作品-
2024/07/27 ~ 2024/08/25 企画展 美麗なるほとけ -館蔵仏教絵画名品展-
2024/09/14 ~ 2024/10/20 企画展 夏と秋の美学 -鈴木其一と伊年印の優品とともに-
2024/11/02 ~ 2024/12/08 特別展 百草蒔絵薬箪笥と飯塚桃葉
2024/12/21 ~ 2025/02/09 企画展 古筆切 -わかちあう名筆の美-
2025/02/22 ~ 2025/03/30 特別展 片桐石州 -江戸の武家の茶

<太田記念美術館>
2023/12/26 ~ 2024/04/02 空調設備等の改修工事のため休館
2024年4月予定 月岡芳年「月百姿」

<パナソニック 汐留ミュージアム>
2024/01/11 ~ 2024/03/10 開館20周年記念展/帝国ホテル2代目本館100周年 フランク・ロイド・ライト世界を結ぶ建築

<日本科学未来館>
なし

<SOMPO美術館(東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館)>
2023/10/17 ~ 2024/01/21 伝統から革新へ ゴッホと静物画
2024/02/17 ~ 2024/03/10 FACE展2024
2024/03/23 ~ 2024/06/09 北欧の神秘―ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
2024/06/22 ~ 2024/09/23 フィロス・コレクション ロートレック展 時をつかむ線
2024/10/12 ~ 2024/12/28 カナレットとヴェネツィアの輝き
2025/01/18 ~ 2025/02/11 絵画のゆくえ 2025
2025/03/01 ~ 2025/03/23 FACE展2025

<東京オペラシティアートギャラリー>
2024/01/17 ~ 2024/03/24 ガラスの器と静物画 山野アンダーソン陽子と18人の画家
2024/04/11 ~ 2024/06/16 宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
2024/07/06 ~ 2024/09/16 髙田賢三 Takada Kenzo
2024/10/03 ~ 2024/12/17 松谷武判 Matsutani Takesada(仮称)
2025/01/11 ~ 2025/03/23 今津景 Imazu Kei(仮称)

<Bunkamuraザ・ミュージアム>
2023/12/23 ~ 2024/01/08 French Poster World レイモン・サヴィニャック展 パリで見つけた笑顔を飾ろう
2024/01/13 ~ 2024/01/28 寺山修司没後40年記念 ジャパン・アヴァンギャルドポスター見本市 ~昭和の激動が生んだ熱狂アングラカルチャー~
2024/02/23 ~ 2024/03/04 art by side‐ 日常で楽しむ版画作品たち -
2024/07/20 ~ 2024/09/01 鈴木康広展 ただ今、発見しています。

<松濤美術館>
2023/12/02 ~ 2024/02/04 「前衛」写真の精神: なんでもないものの変容 ―瀧口修造・阿部展也・大辻清司・牛腸茂雄―
2024/02/27 ~ 2024/03/16 2024松濤美術館公募展
2024/02/27 ~ 2024/03/16 サロン展

<山種美術館>
2023/12/02 ~ 2024/02/04 【特別展】癒しの日本画 ―ほのぼの若冲 なごみの土牛― (仮称)
2024/02/17 ~ 2024/03/03 [公募展]Seed 山種美術館 日本画アワード 2024 ―未来をになう日本画新世代―
2024/03/09 ~ 2024/05/06 【特別展】花・flower・華 2024 ―奥村土牛の桜・福田平八郎の牡丹・梅原龍三郎のばら― (仮称)

<板橋区立美術館>
2023/11/18 ~ 2024/01/08 館蔵品展 展覧会のちょっといい話–絵本と近代美術のあれこれ–
2024/03/02 ~ 2024/04/14 『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本

<練馬区立美術館>
2023/11/17 ~ 2024/02/25 生誕120年 古賀忠雄展 塑造(像)の楽しみ
2024/03/16 ~ 2024/04/21 生誕150年 池上秀畝―高精細画人―

<世田谷美術館>
2023/11/18 ~ 2024/01/28 倉俣史朗のデザイン――記憶のなかの小宇宙
2024/02/17 ~ 2024/04/07 美術家たちの沿線物語 小田急線篇

<府中市美術館>
2023/12/16 ~ 2024/02/25 白井美穂 森の空き地
2024/03/09 ~ 2024/05/06 春の江戸絵画まつり  ほとけの国の美術

<横浜美術館>
2024/03/15 ~ 2024/06/09  第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで生きてる」

<そごう美術館>
2023/11/18 ~ 2024/01/10 111年目の中原淳一展
2024/01/20 ~ 2024/03/10 水木しげる生誕100周年記念 水木しげるの妖怪 百鬼夜行展 ~お化けたちはこうして生まれた~

<横須賀美術館>
2024/01/06 ~ 2024/03/03 YOKOSUKA ART VALLEY HIRAKU
2024/01/11 ~ 2024/01/29 児童生徒造形作品展
2024/02/10 ~ 2024/04/07 日本の巨大ロボット群像 巨大ロボットアニメ、そのデザインと映像表現

<神奈川県立近代美術館 葉山館>
2023/10/07 ~ 2024/01/28 葉山館20周年記念 100年前の未来:移動するモダニズム 1920–1930
2024/02/10 ~ 2024/04/07 芥川龍之介と美の世界 二人の先達—夏目漱石、菅 虎雄
2024/02/10 ~ 2024/04/07 木茂(もくも)先生と負翼童子

<神奈川県立近代美術館 鎌倉別館>
2023/12/09 ~ 2024/02/12 イメージと記号—1960年代美術の諸相
2024/02/23 ~ 2024/05/06 小金沢健人×佐野繁次郎 ドローイング/シネマ

<埼玉県立近代美術館>
2023/10/14 ~ 2024/01/28 イン・ビトウィーン
2024/02/17 ~ 2024/05/12 アブソリュート・チェアーズ

<うらわ美術館>
空調設備工事のため2023年11月中旬から2024年9月頃まで休館

<DIC川村記念美術館>
2024/03/09 ~ 2023/06/30 カール・アンドレ 彫刻と詩、その間

<千葉市美術館>
2024/01/06 ~ 2024/03/03 サムライ、浮世絵師になる!鳥文斎栄之展(仮称)
2024/01/06 ~ 2024/03/03 武士と絵画 ―宮本武蔵から渡辺崋山、浦上玉堂まで―(仮称)

ということで、今回はかなり更新があり田中一村の展示など気になる展示もあるようです。今年も平穏に展覧会を観て回れることを祈りつつ楽しみにしたいと思います。
 バックナンバー:
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2023年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2023年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2023年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2023年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2022年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2022年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2022年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2022年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2021年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2021年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2021年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2021年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2020年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2020年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2020年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2020年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2019年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2019年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2019年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2019年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2018年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2018年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2018年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2018年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2017年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2017年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2015年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2014年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2014年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2014年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2014年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2013年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2013年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2013年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2013年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2012年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2012年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2012年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2012年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2011年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2011年07月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2011年04月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2011年01月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2010年10月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2010年7月号】
  展覧会年間スケジュール (1都3県) 【2010年4月号】
  2010年の展覧会スケジュール (1都3県)


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
5位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。