HOME   »  美術館周辺の美食  »  カフェ&ギャラリー呂久呂(ろくろ) 【千葉界隈のお店】

カフェ&ギャラリー呂久呂(ろくろ) 【千葉界隈のお店】

前々回前回とご紹介した千葉市美術館の展示を観る前に、近くのカフェ&ギャラリー呂久呂(ろくろ)というお店でお茶をしていましたのでこちらについても書いておこうと思います。

P4143535.jpg

【店名】
 カフェ&ギャラリー呂久呂(ろくろ)

【ジャンル】
 カフェ

【公式サイト】
 http://www.caferokuro.com/
 http://r.tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12001207/dtlrvwlst/
 ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
  千葉駅(JR・京成)京成千葉中央駅(京成) 葭川公園駅(千葉都市モノレール)など

【近くの美術館】
 千葉市美術館


【この日にかかった1人の費用】
 860円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_3_④_5_快適

【混み具合・混雑状況(土曜日15時頃です)】
 混雑_1_2_3_4_⑤_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_3_④_5_名店

【感想】
あまり天気が良くなかったこともあってか、空いていてゆっくりすることができました。

さて、この御店は通りがかりにギャラリーとカフェが一体になったような名前に興味を引かれて入ったのですが、3階がギャラリーで1階がカフェのようでした。
P4143543.jpg

カフェの中はこんな感じ
P4143536.jpg 
クラシックが流れて落ち着ける雰囲気でした。

店内には陶器が並んでいて、実際に売っていました。
P4143537.jpg
2000円くらいから5000円くらいが多いかな。ギャラリーの方も見てみようと思ったのですが、千葉市美術館のほうの時間が少なくなるとマズいので行かずじまいでした

肝心のカフェメニューはケーキセット760円に100円追加でコーヒーをグァテマラにしました。
P4143538.jpg
どうやら自家製の陶器のようで、コーヒーの焙煎もお店でやっているようです。

まずはケーキ。何種類かあったうちブルーベリーレアチーズにしました。
P4143539.jpg
ちょっとすっぱめで硬めでした。どっしりしていて中にあるブルーベリーが爽やかです。

続いてグァテマラ。
P4143542.jpg
軽い苦味とこくがあって甘さを感じるほどまろやかで美味しかったです。これはかなり私の好みなので気に入りました。これだけでもまた行きたくなるかな。


ということで、ちょっと変わった雰囲気で面白いお店でした。コーヒーも美味しかったので満足できました。軽食メニューもあるようですしちょうど千葉市美術館に行く道すがらにあるので、今後も使っていこうと思います。

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
喫茶店といえば母校の近くの店が美味しい
こんにちは。千葉じゃないけど、西武戦の反応方面には焼き鳥屋もありますし、数件コーヒーショップも(気楽に飲めるほど近場シャイですけど)遠足に行くならファミレスもたくさんありますし、良いと思います。学校の近辺にでんでんというお店があり面白かったです。相互リンクを考えていただけると嬉しく思います。自分も絵画ブログをしていまして、絵ばかり描いているものですからイラスト人間化しています。

絵には病気も何も関係がなく楽しめています。日々楽しかったことを書いていますが宜しくお願いします。先にこちらからリンクを貼らせてもらいます。どうもいきなりすみません。
Re: 喫茶店といえば母校の近くの店が美味しい
>満月さん
コメント&リンク頂きましてありがとうございます。
私はあまり飯能のことは知らないのですが、良いところなんですね。
お気に入りのお店があるようで羨ましいです。

リンクの件ですが、リンクして頂くのは結構ですが、こちらからはしばらくお付き合いした上で判断させて頂いておりま。
いつもそのようにお願いしていますので、すみませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
5位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。