HOME   »  写真  »  立川まつり国営昭和記念公園花火大会の動画

立川まつり国営昭和記念公園花火大会の動画

いくつか美術展の記事がたまっていますが、差込で昨日観てきた花火の記事をご紹介しようかと思います。世間では墨田川の花火が話題だったようですが、同日に開催されていたねっころがって観ることができるという立川の花火大会に行ってきました。

公式ページ 立川まつり国営昭和記念公園花火大会

行きは最寄の西立川駅から行きました。 開始1時間くらい前でこれくらい人が集まっていました。18時以降は入園無料です。
P1050993.jpg

これが東京ドーム2杯分という「みんなの原っぱ」 めっちゃ広いですが、人の海と化していましたw この写真で左奥方向のあたりで用地を確保できたのでレジャーシートをひいてねっころがって観ました。
周りにはカキ氷ややきそばといった定番の屋台の他、ケンタッキーやピザーラの屋台なんかもありました。ただし、トイレが少ないのが難です。
P1050998.jpg

日が暮れてきました…。7時20分スタートですが、今は7時すぎまで明るいです。
P1060003.jpg

そして7時20分にスタート! ということで、いくつか動画を撮ってきたので、それをご紹介。周りで歓声をあげているのはご近所さんですw 風が強くて右から左に流され気味です。


多分、これは東京五輪誘致の一環の作品です。









こんな感じで、遮蔽物がまったくないのでじっくり楽しめました。新種の花火が多めで、あれをもう1度みたい!と思わせる花火が多くて、また来年も行きたくなりました。 5000発1時間ちょっとの花火大会でした。。 (この公園は普通に昼間にきても面白そうです。)

余談ですが、大会終了後に周りの屋台が一斉に値下げを始めたので、混雑を避けるのをかねて夜のピクニック気分で屋台のやきそばとピザを夕飯にしました。終了後1時間くらいして帰りましたが、それでもかなり混んでたかな。帰りは立川駅まで30分以上かけて歩いていきました。ちょっと疲れましたが良い思い出です。
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
3位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。