HOME   »  写真  »  【根津美術館】の燕子花 2013

【根津美術館】の燕子花 2013

前回ご紹介した根津美術館の展示を観た後、根津美術館の庭園で満開の燕子花(かきつばた)を観てきました。

P1100838.jpg

 参考リンク:(見頃についての情報があります)
  根津美術館の公式サイト

 参考記事:
  根津美術館の燕子花 2012  
  根津美術館の燕子花 2011
  根津美術館の燕子花 2010


毎年ご紹介しているますが、この美術館の庭園はゴールデンウィークの時期と11月末頃の紅葉の時期が特に見頃となります。今年もゴールデンウィークがちょうどツツジと燕子花の見頃となっていました。

満開のツツジ
P1100842.jpg

深山の趣のある庭園で、とても東京の真ん中とは思えない風景が広がります。
P1100854.jpg P1100855.jpg

少しですが竹林もあり、ニョキニョキとたけのこが伸びていました。
P1100856.jpg P1100858_20130513231137.jpg

庭園内のあちこちにある古い石像。
P1100868_20130513231137.jpg
ポーズは如意輪観音みたいだけど手が2本だから他の仏様かな。優美で苔むしているのが侘びた感じでした。

こちらが燕子花の群生地。
P1100848.jpg

尾形光琳の燕子花図屏風よりかなり密集していますw
P1100852.jpg P1100883.jpg

拡大するとこんな感じ。
P1100881.jpg
非常に可憐な色形をしています。


ということで、今年も鮮やかな燕子花を堪能してきました。今日現在はまだ咲いていると思いますが、これからお出かけされる方は公式サイトなどを事前にチェックすることをお勧めします。都内でも特に綺麗な庭園です。
 
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
古い石像素敵です
古い石像素敵ですね、如意輪観音にしては細身な雰囲気ですが、半跏?思惟像
なのでしょうか。苔むした姿が、優美ですね。
No title
こんにちは。
光琳の燕子花観て、庭の燕子花も観るだなんて、とてもぜいたくですね!
うらやましい。^^
Re: 古い石像素敵です
>雨男博士さん
コメント頂きましてありがとうございます。
私も半跏思惟像かなとも思ったのですが、ちょっとわかりませんでした^^;
真新しい仏像とは違った味わいがありますよね。
Re: No title
>いろもりカラスさん
コメント頂きましてありがとうございます。
この美術館は毎年この時期になるとこの贅沢な取り合わせが見られるので人気です。
やはり本物の花と同じで季節感は大事ですね^^
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
3位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。