HOME   »  美術館周辺の美食  »  【番外編】矢場とん 三越ラシック店【名古屋 栄界隈のお店】

【番外編】矢場とん 三越ラシック店【名古屋 栄界隈のお店】

去年の年末の連休に、愛知県に旅行をしてきました。いくつか施設を見て回ったので番外編としてご紹介していこうと思います。まずは名古屋についてすぐに繁華街の栄町のラシックという商業ビルにある「矢場とん 三越ラシック店」で名物の味噌カツを食べてきました。

P1140072.jpg

【店名】
 矢場とん 三越ラシック店

【ジャンル】
 とんかつ

【公式サイト】
 http://www.yabaton.com/modules/shop/index.php?content_id=3
 食べログ:http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23000135/
  ※営業時間・休日・地図などは公式サイトでご確認下さい。

【最寄駅】
 栄駅(名古屋)

【近くの美術館】
 松坂屋美術館
 名古屋市美術館
  など


【この日にかかった1人の費用】
 1700円程度

【味】
 不味_1_2_3_④_5_美味

【接客・雰囲気】
 不快_1_2_③_4_5_快適

【混み具合・混雑状況(日曜日12時半頃です)】
 混雑_①_2_3_4_5_快適

【総合満足度】
 地雷_1_2_③_4_5_名店

【感想】
年末の連休ということもあってか非常に混んでいて20分くらい外で待ってからの入店となりました。列の長さの割には早く入れた感じかな。

お店の中はこんな感じ。
P1140065.jpg
席数は多いのですが、お客さんはそれ以上に多く人気のようです。味噌カツはこのお店(の本店)で昭和20年代に生まれたものらしく、元祖的なお店です。

この日はヒレとんかつ定食(1680円)を頼みました。勿論、味噌カツになっています。
P1140070_201401070045107e7.jpg

まずセットの豚汁。
P1140069.jpg
意外とあっさりしてたかな。これは普通。

セットは味噌汁にすることもできるようで、連れは味噌汁にしていました。
P1140071.jpg

そしてこれが味噌カツ。
P1140066.jpg
やや甘めの味噌がついていてお肉は柔らかくて美味しかったです。味噌を使っているものの特別変わった味付けではないので、ソースとそんなに差が無いような…w などと無粋なことも頭をよぎりつつ、名古屋の味噌を堪能しました。


ということで名物料理を楽しんできました。とは言え、20分も並ぶことを考えたら観光中ではなく東京駅の支店でも良かったかも?? いつも混んでいるかは分かりませんが、旅行中は時間との兼ね合いを見たほうが良いかもしれません。


おまけ:
余談ですが、ここに行く前にタクシーに乗ったらやけに速かったし、他の車の割り込みは凄いしで悪名高き名古屋の交通事情までも体験してしまいましたw 年末だったせいかもしれませんが、名古屋はとにかく急いでいる人が多い印象でした。思った以上に都会でどこも人で一杯で驚きです。


【犬山編(2013年)】
  野外民族博物館 リトルワールドの写真 前編(2013年12月)
  野外民族博物館 リトルワールドの写真 後編(2013年12月)
  有楽苑と犬山城の写真
  なり多 【愛知県犬山界隈のお店】
  博物館明治村の写真 前編 2013年12月
  博物館明治村の写真 後編 2013年12月

【名古屋編(2013年)】
  矢場とん 三越ラシック店【名古屋 栄界隈のお店】
  あつた蓬莱軒 松坂屋店【名古屋 栄界隈のお店】


【名古屋編(2019年)】
  熱田神宮の写真
  名古屋城周辺の写真
  アール・ヌーヴォーの伝道師 浅井忠と近代デザイン (ヤマザキマザック美術館)
  ヤマザキマザック美術館の案内 (名古屋編)
  ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 -美しい生活をもとめて- (松坂屋美術館)
  リニア・鉄道館 前編
  リニア・鉄道館 後編
  徳川美術館の案内
  徳川園の写真
  文化のみち二葉館の写真
  文化のみち橦木館と周辺の写真

【長島編(2019年)】
  なばなの里のイルミネーション

【犬山編(2019年)】
  博物館明治村の写真 前編 2019年01月
  博物館明治村の写真 後編 2019年01月

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
3位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。