HOME   »  写真  »  田園調布の写真

田園調布の写真

今日はちょっと変わった趣向で、街自体が1つの作品と言える田園調布に行ってきました。

DSC01307.jpg

この日は生田緑地の帰りに変わり行く武蔵小杉の様子を見に行ってきたのですが、ついでに新丸子から橋を渡り田園調布まで散歩してきました。
田園調布は1918年に渋沢栄一によって作られた田園都市株式会社が計画した都市で、駅前広場を中心に放射状に道が伸びているのが有名です。これは当時のヨーロッパの特徴を取り入れたものだそうで、街路樹なども相まって高級感が当時から話題となり現在まで高級住宅地の代名詞存在となっています。
 参考記事:渋沢史料館 (王子 飛鳥山)

こちらが駅前広場(逆光で光が飛んでますがw)
DSC01303.jpg
見事に円の中心になっています。

放射線状に伸びている道路は街路樹が植えられていて、周りはお屋敷ばかり。
DSC01310.jpg
景観条例が厳しいらしくコンビニどころか自販機も無く、高級車はたくさんいるけど若者がいません。

放射線状の道に対して横切る道は弧を描いています。
DSC01308.jpg

最初の写真を再掲。これが今回の目的の田園調布駅。聖徳記念絵画館の建設にも関わった矢部金太郎による設計です。
 参考記事:重要文化財指定へ わが国初期の美術館建設の軌跡 (聖徳記念絵画館)
DSC01307.jpg
矢部金太郎は1924年に田園都市株式会社に籍をおいて田園調布の開発に参加したそうです。

こちらは駅側。ドイツ風の建物と言われています。
DSC01302.jpg

やたら新しいのは鉄道の地下化に伴い、1990年に旧駅舎を解体し、現在の建物は2000年に復元された為です。
可愛らしい小さな駅舎ですが、現在の駅は地下にある現代的なものです。こちら側にはスーパーなんかもあります。(お店は駅前しか無いかも)

ということで、ちょっと住むのは大変かもしれないですが、瀟洒な雰囲気の街であることはよく分かりました。住民ではない私としてはこういう雰囲気の町並みが残ってくれると嬉しいけど、高齢化してそうなので今後はどうかな。

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
3位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。