HOME   »  過去の美術展 (2017年)  »  ウィンザーチェア -日本人が愛した英国の椅子 【日本民藝館】

ウィンザーチェア -日本人が愛した英国の椅子 【日本民藝館】

2週間ほど前の土曜日に駒場の日本民藝館で「ウィンザーチェア -日本人が愛した英国の椅子」を観てきました。

DSC09158.jpg DSC09157.jpg

【展覧名】
 ウィンザーチェア -日本人が愛した英国の椅子 

【公式サイト】
 http://www.mingeikan.or.jp/events/special/201709.html

【会場】日本民藝館
【最寄】駒場東大前駅

【会期】2017年9月7日(木)~11月23日(木・祝)
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。

【鑑賞所要時間(私のペースです)】
 0時間20分程度

【混み具合・混雑状況】
 混雑_1_2_3_4_⑤_快適

【作品充実度】
 不足_1_2_③_4_5_充実

【理解しやすさ】
 難解_1_2_③_4_5_明解

【総合満足度】
 不満_1_2_3_④_5_満足

【感想】
空いていて快適に鑑賞することができました。

さて、この展示は18世紀前半にイギリスで生まれた「ウインザーチェア」に関する展示です。ウインザーチェアが出来た当時は王侯貴族の椅子だったようですが、やがて庶民に使われるようになり一般の家庭用などに多彩なデザインで作られたようです。全て木で作られていて一枚板の座板とそれを支える脚と背もたれが直接接合されている点が共通の特徴で、柱状の骨組みで出来た背もたれが多いかな。円形の背もたれや四角い背もたれ、4本脚や3本脚など一口にウインザーチェアといっても様々な種類が展示されています。詳しい解説などもないので20分もあれば観られると思いますが、会場内には数多くの椅子が並んでいて素朴ながらも優美なデザインを比べて見ることが出来ました。 民藝運動の本拠地とも言えるこの地で開催するだけあって、手作り感のある木工技術を堪能できます。 座ることができないのはちょっと残念だったかな。

ということで、ちょっと短い感想ですが他の常設の民芸品と共に味わい深い展示となっていました。特別展以外も併設で「欧米の多様な椅子―17~18世紀の椅子を中心に」や「欧米の多様な椅子―19~20世紀の椅子を中心に」「英国の多様な椅子とスリップウェア ―17~18世紀の椅子を中心に」といった感じで類似の木製の椅子の展示もありました。椅子好きには楽しい展示だと思います。
 参考リンク:併設展の紹介サイト

おまけ:
いつも通り日本民藝館の後は旧前田侯爵邸にも行こうと思ったら洋館が改装中でした(和館はやってます) 2018年9月まで工事の予定のようです。
 参考記事:
  旧前田侯爵邸の写真 (2013年6月 洋館編) 
  旧前田侯爵邸の写真 (2013年6月 和館編) 
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
5位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。