関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

マジカル・アジア(後編)【東京国立博物館 東洋館】

前回に続いて、東京国立博物館 東洋館のマジカル・アジアの後編です。後半は古今東西の仏像などが展示されていましたので、それを中心にご紹介していこうと思います。(この展示は既に終了しています)

DSC09543.jpg

【展覧名】
 マジカル・アジア

【公式サイト】
 http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=past_dtl&cid=5&id=9217

【会場】東京国立博物館 東洋館
【最寄】上野駅

【会期】2017年9月5日(火)~ 10月15日(日)
 ※営業時間・休館日・地図・巡回などは公式サイトでご確認下さい。

【感想】
前回は朝鮮と中国の品々を紹介しましたが、今日は1階のエジプトやイラン、アジア各国の仏教関連の品や、地下の仏像などをご紹介しようと思います。

<1階>
まずは1階。上の階からどんどん階段を下っていく感じで観ています。

「人形棺の顔部分」
DSC09393.jpg
BC1070~BC332年頃の古代エジプトのお棺。目が大きく描かれていて可愛いw 再生した死者の理想の容姿として表現されているそうです。

「彩文土器 馬形リュトン」
DSC09406.jpg
BC1000年頃のイランのリュトン。液体が口から出てくるのかと思ったら背中から入れて足先の穴から出てくる作りなのだとか。

「兜率天上の弥勒菩薩」
DSC09435.jpg
2~3世紀頃のパキスタンの仏像で56億7000万年後に兜率天から救済に現れる弥勒を表現したもの。彫りの深い顔立ちが日本と異なる雰囲気です。

「仏伝 誕生」
DSC09437.jpg
3世紀頃のパキスタン・ガンダーラの仏像。小さいのが仏陀かな? 動きのある表現が生き生きしています。

「観音菩薩立像」
DSC09463.jpg
中国の随時代(585年)に作らえた仏像。元々は三尊像だったようで、そのうちの1つはイギリスの大英博物館にもあるそうです。穏やかな顔と滑らかな体躯が特徴的でした。

<地下>
続いて地下の展示。

「ナーガ上のガルダ」
DSC09478.jpg
カンボジアのアンコール時代(12~13世紀)の品で鷲の頭に人間の身体のガルダを表しています。下段はナーガで、コブラみたいな蛇の頭かな。元々、最下段と上の2段は別のものだったと考えられているようです。

「ナーガ上のブッダ坐像」
DSC09488.jpg
こちらもカンボジアのアンコール時代(12世紀)の仏像。カンボジアはナーガ信仰が篤いようで、これは仏陀を雨風から守っている様子が表されています。

続いてチベット仏教の特集コーナー。

「チャクラサンヴァラ父母仏立蔵」
DSC09511.jpg
サンヴァラ・タントラの本尊で、四面で十二本の腕を持っている姿で表されています。装身具の豪華さやポーズも含めて緻密で迫力がありました。

この後、いくつか中国の清時代(17~18世紀)の北京で作られた官製の仏像が並んでいました。

「仏頂尊勝母坐像」
DSC09519.jpg
陀羅尼という呪文を仏格化したもので、女性の仏(仏母)の姿で表されています。手や身体に女性っぽさがあるかな。ちょっと日本では観ないタイプかも。

「白色ターラー菩薩坐像」
DSC09523.jpg
こちらは観音菩薩のターラー(瞳)から生まれた女神の像。こちらもくびれた体躯が優美な雰囲気で、軽やかな印象を受けました。ターラー像はいくつか種類があるそうで、白色は延命長寿や無病息災を司るとのこと。

「八臂十一面観音菩薩立像」
DSC09526.jpg
日本の十一面観音と違って縦に顔が連なっているのが凄いw 

「六臂マハーカーラ立像」
DSC09530.jpg
日本では大黒天と呼ばれるマハーカーラ。シヴァ神の別名の1つで、第三の目があります。髪が逆立って恐ろしい形相です。

「馬頭尊立像」
DSC09535.jpg
日本では馬頭観音として有名ですが、本来は憤怒尊の1つだそうです。頭に馬を乗っけている以外はだいぶ印象が違う…。

「ヴァジュラバイラヴァ父母仏立像」
DSC09543.jpg
抱き合いながら憤怒の形相を浮かべる仏像。沢山の腕が羽根のようで迫力があります。

奥の部屋では呪術的な品々などが並んでいました。

「精霊の仮面」
DSC09585.jpg
こちらはパプアニューギニアの仮面で、こう見えて20世紀の品です。口元がちょっと笑っているのが特徴だそうです。

「クリス」
DSC09603.jpg
これは17~18世紀のインドネシアの霊剣で、神秘的な力があると信じられているそうです。現代でもインドネシアの結婚式の正装としてこうした剣を携帯するそうです。

他にも日本の藁人形や霊幻道士で出てきた銭剣などもありましたw


ということで、今回はいつも以上に豪華な品々を観ることができました。特に仏像のコーナーは面白かったです。この展示はもう終わってしまいましたが、今後も出品される機会があると思いますので、また出会える機会を楽しみにしています。

 参考記事:
   東京国立博物館の案内 【建物編】
   東京国立博物館の案内 【常設・仏教編】
   東京国立博物館の案内 【常設・美術編】
   東京国立博物館の案内 【2009年08月】
   東京国立博物館の案内 【2009年10月】
   東京国立博物館の案内 【2009年11月】
   東京国立博物館の案内 【秋の庭園解放】
   東京国立博物館の案内 【2009年12月】
   東京国立博物館の案内 【2009年12月】 その2
   東京国立博物館の案内 【2010年02月】
   東京国立博物館の案内 【2010年06月】
   東京国立博物館の案内 【2010年11月】
   博物館に初もうで (東京国立博物館 本館)
   本館リニューアル記念 特別公開 (東京国立博物館 本館)
   東京国立博物館の案内 【2011年02月】
   東京国立博物館の案内 【2011年07月】
   東京国立博物館の案内 【2011年11月】
   博物館に初もうで 2012年 (東京国立博物館 本館)
   東京国立博物館140周年 新年特別公開 (東京国立博物館 本館)
   東京国立博物館の案内 【2012年03月】
   東京国立博物館の案内 【秋の庭園解放 2012】
   東京国立博物館の案内 【2012年11月】
   博物館に初もうで 2013年 (東京国立博物館 本館)
   東洋館リニューアルオープン (東京国立博物館 東洋館)
   東京国立博物館の案内 【2013年04月】
   東京国立博物館 平成25年度 秋の特別公開 (東京国立博物館)
   東京国立博物館の案内 【2013年12月】
   博物館に初もうで 2014年 (東京国立博物館 本館)
   東京国立博物館の案内 【2017年08月】
   東京国立博物館の案内 【2017年09月】
   マジカル・アジア(前編)【東京国立博物館 東洋館】
   マジカル・アジア(後編)【東京国立博物館 東洋館】

関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

ピックアップ
オランジュリー美術館展
 前編 後編

コートールド美術館展
 前編 後編

ゴッホ展
 前編 後編

ハプスブルク展
 前編 後編
展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。