HOME   »  写真  »  【番外編】 京都旅行 祇園~清水寺エリアその2

【番外編】 京都旅行 祇園~清水寺エリアその2

シルバーウィークは旅行に行っていたため、美術館ネタが切れているので旅行先の写真を今日も大放出。
今この辺をご紹介しています。



前回ご紹介した清水寺から三十三間堂まで歩いていく途中に豊国神社(とよくにじんじゃ)がありました。 案内サイトはこちら
ここは豊臣秀吉を祭った神社で、江戸時代は廃祀されていたものを明治時代に復興したものです。この唐門は国宝で、元は伏見城の遺構だったと伝わっているそうです。
DSC_4145.jpg DSC_4146.jpg

(左):瓢箪型の絵馬? 豊臣っぽいですね。
(中):唐門の装飾。重厚かつ繊細です。
(右):かつての大名が寄進した石灯籠です。
DSC_4150.jpg DSC_4152.jpg DSC_4159.jpg

豊国神社を後にしてしばらく歩くと、京都国立博物館があります。ちょうど三十三間堂の目の前です。
公式サイト:http://www.kyohaku.go.jp/
DSC_4180.jpg

この日はちょうど入れ替えの準備期間で、10月9日まで閉館していました。残念…。 もうすこしすると日蓮上人関連の展示が始まるようです。
DSC_4169.jpg

しかし、カフェとミュージアムショップだけは開いていたので、ここでランチをとりました。周りにお店もないせいか満席でした。
DSC_4173.jpg

オムライスを注文。卵がトロっととろけてマジで美味い!(><) 880円とお手ごろだしお勧めです。京都は物価が少し安いかも
DSC_4175.jpg

相方はナポリタン。これも美味しいですがオムライスのほうが美味しいですw
DSC_4177.jpg

食事の後は早速、三十三間堂にいきました。正式名称は蓮華王院といい平清盛が作ったもので、お堂の柱間が33あるから三十三間堂と呼ばれます。
公式サイト:http://sanjusangendo.jp/
DSC_4186.jpg

中は撮影禁止なので写真はありませんが、ここには1001体もの千手観音と、千手観音坐像、風神・雷神、二十八部衆が収められています。
ここは何度観ても素晴らしい仏像ばかりなので、仏像好きは必見ですね。仏像は公式サイトで一部が観られます。★こちら と ★こちら 
DSC_4196.jpg

裏手。「和様入母屋本瓦葺」という様式で南北に118mもあります。観るのに1時間以上かかったかな。美術館では観られない長大な美がありました。
それにしても、ここは通し矢でも有名ですがお堂のどっち側でやるんだろ…。
DSC_4193.jpg

三十三間堂を観たので、祇園あたりまで戻ることに。 帰り道も全て徒歩で行きましたw

勿論帰りも観光三昧です。まずは六波羅蜜寺。真言宗智山派の寺院で、空也(口から仏を出してる上人です)が掘った十一面観音がご本尊です。・・・というよりは源平ゆかりの六波羅探題が置かれた場所と言ったほうがわかりますね。さらに、慶派の菩提寺ということで慶派関連の品もあるらしいです。軽く手を合わせてきました。宝物館もありましたが時間が無いのでスルーw
公式サイト:http://www.rokuhara.or.jp/cal/
DSC_4205.jpg DSC_4209.jpg

六波羅蜜寺のすぐ近くに幽霊の子育て飴の店がありました。本当にお店があるんですね。
ちょっとマイナーな昔話なので知らない方はwikiを参照してください。 幽霊の子育て飴のwiki
DSC_4211.jpg

続いては建仁寺に行きました。源頼家が栄西禅師に寺域を寄進したのが始まりで、臨済宗の禅寺です。
公式サイト:http://www.kenninji.jp/
DSC_4217.jpg

瓦に、建仁 建仁 建仁と描かれてるのが面白いです。
DSC_4220.jpg

法堂。ここには双龍図という迫力ある龍画がありました。それは後ほど。
DSC_4225.jpg

本坊に入るとすぐに俵屋宗達の風神雷神図屏風! ・・・の複製ですw 去年、琳派展で本物を見ましたが、ここの所蔵だったのですね。
DSC_4228.jpg

法堂の中、真ん中に仏様がいるのですが、その頭上にフレスコ画のように天井にでかでかと双龍図が描かれていました。
DSC_4247.jpg DSC_4237.jpg

アップ。玉を握る爪が5本あるのは格が高い龍らしいです。
DSC_4243.jpg

法堂から本坊の隣の方丈に戻ってきました。これは大雄苑(だいおうえん)という枯山水の庭
DSC_4251.jpg

別の角度。
DSC_4258.jpg

アップ
P1070514.jpg

この方丈には面白い襖絵がいくつもありました。確か、撮影禁止の海北友松の絵もありました。
(左):衣鉢の間  橋本関雪「伯楽」
(右):失念しました… すみません。
DSC_4273.jpg DSC_4276.jpg

この方丈の裏手には潮音庭(ちょうおんてい)という見事なお庭もあります。さらに奥の部屋に風神雷神図が置かれていたようです。
DSC_4290.jpg DSC_4294.jpg

苔のアップ。この緑が美しいです。 それにしても、本当に見所が多いお寺で、閉園ぎりぎりまで観ていました。
P1070515.jpg

建仁寺からさらに歩いて、最後に八坂神社に行きました。
公式サイト:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/
DSC_4307.jpg

本殿。ここはスサノヲノミコト(素戔嗚尊)、クシイナダヒメノミコト(櫛稲田姫命)、ヤハシラノミコガミ(八柱 御子神)を祀っていて、平安遷都より150年も前からあるらしいです。
DSC_4318.jpg

舞殿。ここで様々な祭りをするんでしょうね。
DSC_4327.jpg

本殿を右側からも撮りました。正面は結構混んでいました。厄除けや商売繁盛のご利益があるそうです。
DSC_4336.jpg

神社の裏手。八坂神社から円山公園を挟んだ隣に知恩院がありますが、流石に体力と時間がなかったので断念。静かなこの道を通って帰りました。
DSC_4347.jpg

という感じで、祇園・清水寺エリアは超盛り沢山でした。こんな濃い地域は滅多にないのではw 心底満足できました。

おまけ。帰る頃にはちょうど夕空で綺麗な眺めだったので写真を撮ってました。
(左):四条大橋に戻ってきました。川べりで休憩しながら南座方面を撮ってみました。鳥が列を組んで飛んでました。
(右):四条通。自分で気に入った1枚が撮れましたw
DSC_4352.jpg DSC_4355.jpg
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



Comment
No title
またまたアクティブに旅行してきたんですね~

お気に入りの写真、あたしもツボです!
すごくいいなあe-420

あと苔の写真も!
苔、けっこう好きです
好きっていうのも変かな…(^^;)

No title
夏休みとシルバーウィークのおかげで旅行に行きまくってますw
京都は町並みも庭もすべて美意識を感じて素晴らしいところでした。どこを見ても絵になります。
苔もかなり重要ですね^^ 緑の絨毯のようでした。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
3位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。