関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

新・根津美術館の庭園の写真

もう10日くらい前になりますが、新しく改築された根津美術館に行って、「国宝那智瀧図と自然の造形」展を観てきました。(この展覧は既に終了)  いつからか忘れるくらい改築が長かったので、いつ以来なんだろう??と調べてみたら、なんと3年半ぶりのオープンだそうです。日本の私立美術館の中でも重鎮の美術館だけに、リニューアル後の雄姿を早速チェックしに行ってきました。今日はまず、外観と庭園をご紹介しようと思います。(写真はコンパクトデジカメで撮りました)

参考リンク:
 根津美術館 公式サイト
 新・根津美術館について
 庭園マップ

地図。地下鉄表参道駅から7分くらいかな。国立新美術館からもそんなに遠く無いです。


外観。建築家の隈研吾氏のデザインです。(サントリー美術館の設計も手がけた方です。)
 参考リンク:隈研吾氏のwiki
P1090394.jpg

入口にある、石船と長明燈
P1090401.jpg

ここを抜けて左に曲がると建物の入口。この辺がサントリー美術館と似た落ち着いた雰囲気でかなり好みです。
P1090408.jpg

入口。人を避けて撮ってますが、実際には結構な盛況ぶりでチケットを買うのに5分くらい並びました。
ここの右手には若干の駐車場がありましたが、身障者の方のためのものらしいです。
P1090417.jpg

入場後、展覧会は後回しにして先に裏の庭へ。
左:庭からみた美術館。
右:金銅八角燈籠 東大寺大仏の大仏殿の前に置かれた燈籠のレプリカです。
P1090434.jpg P1090606.jpg

庭の地図。かなり広いです。私は時計回りに周ることにしました。
公式サイトの庭園マップはこちら
P1090604.jpg

都会の一等地にもこんな林道があるのは驚くべきです。この時はまだ色づいていませんでしたが、今頃は紅葉しているかも??
P1090445.jpg

池。絵画的な風景が広がります。
P1090455.jpg

左:園内にはあちこちに石像があります。
右;飛梅祠(ひばいし) 天神となった菅原道真を慕って梅が大宰府に飛んでいった伝説に関連します。
P1090448.jpg P1090463.jpg

本当に東京であることを忘れる風景です。もう紅葉しはじめていました。
P1090469.jpg

侍童像と斑鳩庵・清渓亭
P1090471.jpg

斑鳩庵と披錦斎付近の風景。
P1090478.jpg

これも披錦斎付近。侘び寂びを感じます。
P1090481.jpg P1090494.jpg

池越しに弘仁亭・無事庵が見えます。
P1090504.jpg

披錦斎・一樹庵。絵になります。
P1090509.jpg

庭園の一番奥の方にある「ほたらか山」 観音菩薩立像を中心に石仏や石塔が置かれています。
P1090521.jpg P1090524.jpg

池。自分で気に入った写真なので大きめです。画面の小さい方すみません(><)
P1090546.jpg

弘仁亭・無事庵付近の風景
P1090556.jpg P1090559.jpg

弘仁亭・無事庵
P1090561.jpg

苔の絨毯が綺麗だったので接写w
P1090566.jpg


P1090582.jpg

屋根が侘びていたので接写w
P1090578.jpg

ぐるっと周って、元の美術館付近に戻ってきました。
P1090573.jpg P1090585.jpg P1090599.jpg


ということで、結構な広さでちょっとした散歩になりました。写真を撮りながらで20分くらいのコースです。ちょうど今くらいからが紅葉し始めて綺麗かも??と思います。(予想です) 11/18からは「根津青山の茶の湯」が始まっているようですので、それと合わせて観にいくと面白いかと思います。

次回は、もう終わってしまいましたが「国宝那智瀧図と自然の造形」展をご紹介しようと思います。
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



コメント
こんにちは
私もオープンの頃に
見学に行ってきました
良かったですね
茶器の展示が始まっているので
また行って 冬のお庭を散歩して
きたいと思います
応援 ポチ!
2009/11/21(土) 08:11 | URL | 骨董品/骨董市ネットギャラリー #Yf5CWRxs[ 編集]
Re: こんにちは
こんにちは。コメントとポチありがとうございます!
新しい美術館も綺麗で快適でしたが、ここの庭園は特筆すべきですね。
四季折々で楽しめそうなので、今後もちょくちょく通いたいです。
ここは陶器のコレクションも充実しているようですし、茶器の展示も面白そうです。
2009/11/21(土) 22:36 | URL | 21世紀のxxx者 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
4位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。