関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

【リゾートやまどり】の写真

今日は写真多めです。今日で渋川・伊香保温泉のシリーズは最終回。今回の日帰り旅行は美術館ではなく、「リゾートやまどり」という電車に乗るのがメインの目的でした。

DSC03849.jpg

 公式サイト:https://www.jreast.co.jp/takasaki/yamadori/

さて、この「リゾートやまどり」は土日祝に吾妻線・上越線を走る臨時快速で、所謂ジョイフルトレインの1つとなっています。全席指定席となっているので事前にみどりの窓口でチケットを取る必要がありますが、それほど混んでいるわけでもないので取ろうと思えば何とかなるレベルじゃないかな。この「リゾートやまどり」は特急ではなく快速なので「青春18切符」との併用が可能というのも特徴で、今回は青春18切符と大宮~中之条の指定席(520円)を準備して乗車しました。やまどりはいくつか行き先があり、この日乗ったのは「四万温泉やまどり」で大宮発 中之条行きとなっていました。上越線を走る際は「谷川もぐら・谷川ループ」という名前です(他にもいくつかあるようです)

こちらがリゾートやまどり。やまどりは群馬県の県鳥なのだとか
DSC03847.jpg
葡萄色の部分は昔の客車や電気機関車EFに使われた色で、緑色の部分は新緑などをイメージしているようです。かつては「やまなみ」や「せせらぎ」として活躍していた485系車両の改造車となっています。

中はこんな感じ。
DSC03852.jpg
1席・2席のみというかなりゆったりした空間となっています。普通列車のグリーン車より安い指定券なのに圧倒的に豪華です。

逆に観るとこんな感じ。
DSC03853_20190904005418d23.jpg
枕のようなものがついていて、これが頭にフィットして非常に気持ち良かったです

シートのアップ。
DSC03854.jpg
足を置くフットレストもついていて、普通の座席よりも前後の幅も余裕があります。リクライニングも快適でした。

1人掛けはこんな感じ。
DSC03874.jpg
一番前でもフットレストがしっかりあります。

この電車の特徴は前方の景色がよく観られる所です。
DSC03860_20190904005421fe6.jpg
ちょっと人が多かったので撮りませんでしたが、運転台の後ろは4人掛けくらいのシートが両側にあり、自分の予約席とは別に展望を楽しみながら座ることができます。混んでいたら交代しながらお互いの気遣いが必要かな。

せっかくなので先頭から最後尾まで観て回ることにしました。

こちらはトランク置き場
DSC03861.jpg
大きいのは厳しいかもしれませんが、1~2泊するくらいのトランクなら置けると思います。地味に嬉しい施設です。

あちこちにこうしたロングシートがありました。
DSC03862_201909040054247fc.jpg
全席指定とは言え、大人数で盛り上がりたい時はこうしたシートに集まることもできそうです。

こちらは4号車にあるキッズルーム
DSC03864.jpg
子供がグズってもこの部屋があれば大丈夫!w 2号車には おむつ交換台もあるので小さな子連れにも安心ですね。

トイレも広めで車椅子に対応しています。
DSC03866.jpg
中にも手すりが多くて誰にでも使いやすい設計となっていました。

こちらは車椅子スペース
DSC03867_2019090400571336c.jpg
色々バリアフリーになっていて、普通の特急より行き届いているように思えます。唯一残念なのが車内販売が全く無いことだけです。

こちらはミーティング室「和」
DSC03869.jpg
和室があるのがジョイフルトレインっぽいかもw 壁の絵は上毛三山(赤城・榛名・妙義)をイメージしたものだそうです。

再び展望室に向かいしばらく眺めていました。
DSC03883_201909040057184ff.jpg
高崎を過ぎた辺りから景色が広がって清々しい光景でした。特急などとすれ違うのも楽しい。

途中、特急の追い越しの待ち合わせなどもありましたが、大宮駅で買った駅弁を食べたり車内を見て回っていたら約2時間の乗車時間があっという間に過ぎて渋川駅に着きましたw 指定券は中之条まで取ってあったので中之条でビエンナーレを観るというのも考えましたが、会場が広範囲になっているようなので諦めて伊香保の美術館めぐりに切り替えた次第ですw
 参考リンク:中之条ビエンナーレ 国際現代芸術祭

渋川駅に着いたら向かいのホームにSLが止まっていました。
DSC03886_20190904005720c5b.jpg
SLとの並びを撮りたかったけど、人でギッシリで上手く撮れませんでしたw このSLは「SLぐんま みなかみ」で、高崎から水上まで走っています。これも臨時列車で、公式サイトで運転日を公開しています。
 参考リンク:SLぐんま みなかみ


ということで、初めて乗りましたがかなり満足度の高い列車でした。日によって片道運転なので日帰りでは往復乗ることは出来ないけど、この電車を目当てに群馬に行きたくなる位 気に入りました。特に青春18切符との組み合わせはお得だと思います。群馬方面にミニ旅行を計画されている方はこのリゾートやまどり もチェックしてみるのをオススメします。
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

ピックアップ
オランジュリー美術館展
 前編 後編

コートールド美術館展
 前編 後編

ゴッホ展
 前編 後編

ハプスブルク展
 前編 後編
展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。