関東近辺の美術館めぐり ~美術・美景・美味を楽しむブログ~

映画「コクリコ坂から」 (ネタバレなし)

昨日の夕方に、地元の映画館でスタジオジブリのアニメ映画「コクリコ坂から」を観てきました。

P1200801.jpg

【作品名】
 コクリコ坂から

【公式サイト】
 http://kokurikozaka.jp/

【時間】
 1時間30分程度

【ストーリー】
 退屈_1_2_3_④_5_面白

【映像・役者】
 不足_1_2_3_④_5_充実

【総合満足度】
 駄作_1_2_3_④_5_名作

【感想】
かなり人気があるようで、お昼頃の上映回はチケットが取れず、夕方でも満員御礼となっていました。 地元の映画館でこれだけ埋まるのはあまり無いことですが…。


さて、今回の「コクリコ坂から」は昨年のアリエッティに続くスタジオジブリの作品で、「ゲド戦記」以来2回目となる宮崎吾朗監督の作品です。
 参考記事:映画「借りぐらしのアリエッティ」 ネタバレなし
前作のゲド戦記はあちこちで酷評されていたし、私も全く面白いと思わなかったのですが、特に気にせず観に行きました。宮崎吾郎監督は宮崎駿の息子ということで、「七光り」と言われたり過大な期待をされたりと、恵まれているのか恵まれていないのか微妙な感じですが、初回でいきなり大作は才能があっても難しかったと思います。 ゲド戦記の原作を知る友達も、原作よりは面白いと言ってましたしw

そして肝心の今回の「コクリコ坂から」についてですが、結論から言うと面白かったです。 前作からはガラっと主題が変わって昭和30年代の横浜を舞台とした青春ストーリーとなっているのですが、宮崎吾郎監督はその時代は生まれていません。そこで、彼は様々な資料や映画を観て時代考証をしたらしく、そのためか現実感がありつつもジブリらしい理想郷のような雰囲気を持たせることができていると思います。
登場人物やストーリーは結構地味で、冒険やファンタジーがお得意のジブリの映画でよくこれを取り上げようと思ったなと思うくらいでしたが、これが中々見せてくれます。じっくり丁寧な日常・心情の描写があり、主人公たちの気持ちがじわじわと伝わってきます。何よりも爽やかで健康的なキャラクターばかりなので、そこら辺に好感が持てるんじゃないかな。「耳を澄ませば」が好きな人にはこの映画も楽しめると思います。

映像もまずまずで、昭和30年代の風景を美しく理想的に描いています。まあ、特に大きなアクションはなく、たまにキャラクターが無表情だったりしますが、この映画独特の味に思います。 それと、今回も声優は使わず、女優の長澤まさみとV6の岡田准一がメインとなっていますが、こちらも違和感がありませんでした。結構上手いものですね。


ということで楽しむことができました。若干、思想やメッセージ性もあるように思いますが、娯楽映画としての完成度は高いと思います。強いて言えば、子供にはあまり面白さを理解できないと思うので、対象年令は高校生以上といったところじゃないかな。観ておいて損はないと思います。
関連記事


記事が参考になったらブログランキングをポチポチっとお願いします(><) これがモチベーションの源です。

 

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

21世紀のxxx者

Author:21世紀のxxx者
 
多分、年に70~100回くらい美術館に行ってると思うのでブログにしました。写真も趣味なのでアップしていきます。

関東の方には休日のガイドやデートスポット探し、関東以外の方には東京観光のサイトとしてご覧頂ければと思います。

画像を大きめにしているので、解像度は1280×1024以上が推奨です。

↓ブログランキングです。ぽちっと押して頂けると嬉しいです。





【トラックバック・リンク】
基本的にどちらも大歓迎です。アダルトサイト・商材紹介のみのサイトの方はご遠慮ください。
※TB・コメントは公序良俗を判断した上で断り無く削除することがあります。
※相互リンクに関しては一定以上のお付き合いの上で判断させて頂いております。

【記事・画像について】
当ブログコンテンツからの転載は一切お断り致します。(RSSは問題ありません)

更新情報や美術関連の小ネタをtwitterで呟いています。
更新通知用twitter

ピックアップ
オランジュリー美術館展
 前編 後編

コートールド美術館展
 前編 後編

ゴッホ展
 前編 後編

ハプスブルク展
 前編 後編
展覧スケジュール
現時点で分かる限り、大きな展示のスケジュールを一覧にしました。

展展会年間スケジュール (1都3県)
検索フォーム
ブログ内検索です。
【○○美術館】 というように館名には【】をつけて検索するとみつかりやすいです。
全記事リスト

全記事の一覧リンク

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

日ごろ参考にしているブログです。こちらにも訪れてみてください。

<美術系サイト>
弐代目・青い日記帳
いづつやの文化記号
あるYoginiの日常
影とシルエットのアート
建築学科生のブログ
彫刻パラダイス
ギャラリークニャ
「 10秒美術館 」 ~元画商がほんのり捧げる3行コメント~ 
だまけん文化センター
横浜を好きになる100の方法
美術品オークション

<読者サイト>
アスカリーナのいちご日記
Gogorit Mogorit Diary
青い海(沖縄ブログ)
なつの天然生活
月の囁き
桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
うさみさんのお出かけメモ (u_u)
森の家ーイラストのある生活
Croquis
ラクダにひかれてダマスカス

<友人のサイト>
男性に着て欲しいメンズファッション集
Androidタブレット比較
キャンペーン情報をまとめるブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メディア掲載
■2012/1/27
NHK BSプレミアム 熱中スタジアム「博物館ナイト」の収録に参加してきました
  → 詳細

■2011/11/21
海の見える杜美術館の公式紹介サイトに掲載されました
  → 詳細

■2011/9/29
「週刊文春 10月6日号」に掲載されました
  → 詳細

■2009/10/28
Yahoo!カテゴリーに登録されました
  → 絵画
  → 関東 > 絵画

記事の共有
この記事をツイートする
広告
美術鑑賞のお供
細かい美術品を見るのに非常に重宝しています。
愛機紹介
このブログの写真を撮ってます。上は気合入れてる時のカメラ、下は普段使いのカメラです。
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※できるだけコメント欄にお願い致します。(管理人だけに表示機能を活用ください) メールは法人の方で、会社・部署・ドメインなどを確認できる場合のみ返信致します。